ぱちんこGANTZ極【右打ちランプの点灯の瞬間】残念ながら『ガセ』でした。伝えたい事は説明欄参照。

ぱちんこGANTZ極【右打ちランプの点灯の瞬間】残念ながら『ガセ』でした。伝えたい事は説明欄参照。

ぱちんこGANTZ極【右打ちランプの点灯の瞬間】残念ながら『ガセ』でした。伝えたい事は説明欄参照。

【ぱちんこGANTZ極】右打ちランプ探して…
この動画をアップする前に出来れば本物の右打ちランプを皆様に見て頂きたくて何店舗も
何店舗も朝から回って来ました。
残念ながら…殆どのお店がRAMクリアされて
いて、しかもGANTZ極は2〜3台設置が多くて
厳しかったです。
多分、突入率が45%、超ガンツボーナス突入率46%と2段階をクリアーさせなくては勝てないので客離れが進んだ結果なのだと思います。
他の台に条件の良いスペックが有るので『わざわざ』負ける台を選択しませんよね⁉︎
そして、初代GANTZでたまたま引いた(残保留4個)大チャンス演出『ビックリ』したね!
しかし、今回のGANTZ極は確変中確率が初代の1/75に比較すると1/114と残保留が当たる確率が大幅に減った。
多分、Rush中の小当たりが長く続いて楽しめる様にと確率を上げたのでしょう。
お客さんも点滅保留を残したまま離席しています。
ある意味残念ですが仕方ないですね。

動画は右打ちランプ『ガセ』でした。
すみませんでした。
この動画でお伝えしたかった事は…
遊戯人口が年々減少している中…
10人に9人が負けるパチンコ
負ければ『嫌になる』当然ですよね?
昔に比べて釘が『エゲツナイ』マイナス調整
回るけど『当たらない』
そりゃそうです。
お店もパチンコ台が高騰して回収して行かないと潰れてしまうから。
そんな中勝ち続けていくのは至難の技です。
今は『牙狼』が稼働が良い見たいですが40台設置のお店で36台が回収の様子?
全台満席の中では座ったら『運命は天まかせ』ですね。
立ち回りなど出来ません。
パチンコと言うものは低投資で連チャンさせて『なんぼ』です。
前半の動画ではセグに違和感があったので試し打ちしたら5回転で当たりました。
試し打ちは大切だと思います。
昨今、釘は万年釘?回して見ないと分からない場合も有ります。
何かしら『根拠』がないと打つのが『怖くて』色々と当たりを引くスキルを磨いています。
長々とすみませんでした。

次回頑張りたいです。
ご視聴ありがとうございました♪

ガンツ極カテゴリの最新記事